京都撮影小旅行。

 前回の反省をふまえていろいろ試しながら撮ってきました@京都。今回は主に青蓮院清水寺

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/80s / F5.6 / +1.0EV / f=14mm(約28mm相当) / ISO 200 / AWB / スポット測光 / 絞り優先AE
 青蓮院お座敷から庭に向かって。 出来るだけ人が少ないお座敷を選びましたがそれでも写ってます。
 これは多少絞ってから庭に対してスポット測光し、お座敷の畳が見えるくらいまで露出をオーバーめに補正。でもあとで確認すると 0.3EV くらいアンダーでも良かったかもしれないです。
 本当はこういう構図は 3:2 のほうが映えるんだろうなぁ。E-1 の弱点というか仕様上の制限として 3:2 のモードが無いのが挙げられます。ファームアップとフォーカシングスクリーン交換で対応してくれんかのぅ。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/80s / F2.8 / -1.0EV / f=14mm(約28mm相当) / ISO 100 / AWB / 中央重点測光 / 絞り優先AE
 宸殿前の庭にある鐘。この鐘は自由に突く事が出来ます。もちろん突きました。ごぉ〜〜ぅん。
 ここから清水。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/25s / F8.0 / -0.3EV / f=29mm(約58mm相当) / ISO 100 / AWB / 中央重点測光 / 絞り優先AE
 最近改修の終わった仁王門。三年坂から上がってきて最初に見えるのがこの門です。右奥にちょっと見えてるのが三重塔。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/50s / F6.3 / -2.0EV / f=31mm(約62mm相当) / ISO 200 / AWB / 中央重点測光 / プログラムAE
 清水の舞台@人大杉今日は午後から曇天になってました。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/10s / F8.0 / -1.7EV / f=14mm(約28mm相当) / ISO 400 / AWB / 中央重点測光 / 絞り優先AE
 舞台を過ぎた後に音羽の滝へ続く階段があります。ここは紅葉のアーチになってて、陰影がいい感じなので気に入ってる場所です。秋になるとこれが全部紅くなって幻想的。階段自体はかなり急なので危なっかしいんですけどね。
 おまけ。

OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 / 1/25s / F3.5 / +0.3EV / f=54mm(約104mm相当) / ISO 400 / AWB / 中央重点測光 / 絞り優先AE
 帰りに立ち寄った円山公園にいたわんこ。遅めのツツジに囲まれてラブリーです。
 三匹いた中の一匹なんですが、かなり臆病であまり近寄って撮らせてくれませんでした。ちょっと離れておとなしくなったところを激写。結果前ピンです。修行が足りん。

 総括として、やっぱ俺の課題は構図だなー。露出もバッチリあってるわけじゃないけど。